ダイエット食品を考える

ダイエット食品を考える

アクセス数:アクセスカウンター





カスタム検索


ひとつ上のページへ


 

ご好評企画合計金額が25,000円以上お買い上げのお客様に以下のいずれかをプレゼント!!



健康情報 ⇒ ダイエット食品を考える


 

 

ダイエット市場は非常に大きいです。

 

健康食品・サプリメントの多くもダイエットに関連付けて売り上げを伸ばしています。
 

ですから、経済効果は計り知れません。
 

また、何故かマスコミが力を入れる成分まであります。
 

この業界にいれば、その不自然さが際立ちます。
 

だけど、やっぱり経済効果はすばらしい。
 

ドラッグストアや健康食品店は大助かり。

この分野は、思う所があるけれども、そっとしておくべきか?
 

変なこと書いて怒られるのもイヤだし。
 

と思い、これまでダイエットについては書かずにきました。

でも、放っておけば、これからも多くの方が損するなー、健康的にダイエットというより、不健康+ダイエット失敗にならなきゃいいけど・・・、


・・・・・・・・


書いてもたいした影響はないかもね。
 

ふっと、書いちゃってもイイような気がしてきたのでした。

 

※下の本文中に登場する成分、A,C,E,Qはキーワード・・・ じゃなかった、単なる記号とお考えください。


ダイエットをする(したい)ということは、

「今より痩せたい」
「おなかのポッコリをなんとかしたい」

という割と軽め(?)な願望から、

「痩せなきゃ体がツラい、重い」
「お医者様から痩せるように言われた」

だから、仕方なしに・・


という場合まで、とにかく理由があるもの。


これまで、ホンットに多くのダイエット食品を扱ってきて分かったのは、

 なーんて効かないんだ・・・ 

ということ。
イヤになるよ。

ダイエット食品を試したことのある方は、

ほとんどが1種類ではなく、数種類試しているハズ・・・


だって痩せないから・・・

それにしてもダイエット食品の数は年々、

とんでもない勢いで増え続けています。←消えてもいます
 


テレビや雑誌でダイエット食品が紹介されると、

   ↓
「前回は私に合わなかったけど、今度のは効きそう!!!」
   ↓
「また合わなかった・・・ 私のカラダって・・・」
   ↓
6行前に戻る ↑
 


これの繰り返しです。

または、うまくいったように見えて、リバウンドが・・

あんなに苦労したのにーーっ!!

しかし、あなただけが合わないと心配する必要はないのです。
ほとんどの方がたどる運命ですから。

でも、雑誌とかで体験談が載ってたりすると煽(アオ)られますよね。
では、ほんの僅か、ダイエットに成功した方というのは、どんな人?
ホントにピッタリその方に合ったダイエット方法だったのか、
それとも裏で何かあるのか・・・

何も食べてないのでは・・・
と思ってるんですけど。

テレビの健康番組を見てると、ところどころで有識者らしき方が

別撮りで出てきて、成分の大体の説明をして、後でスタジオで

タレントさん達が、重要なキーワードを付け加えたりしている。
 

 あ、ここでみんなひっかかるな・・
 

と思う所ばかり。
 

ホントにうまく作ってます。
二つの情報を一つにまとめ上げて、
大きなウソが出来上がった感じです。←言いすぎ?
 

有識者は録画された形でしか登場しませんが、
一度スタジオに呼んでみると面白いのでは?
タレントさん達がしゃべるたびに、
 

「いやいや、そういうこと言ってるんじゃないんですよ。」
 

とか、
 

「そこまで言ってませんよ!! 誇張しないでください。」
 

てなドタバタ劇が見れるかも。
 


また、番組中に登場する被験者(?)らしき方達。


彼女達は何故、み〜んなダイエットに成功しちゃうのか?


何故、同じことをやってみたアナタは成功しなかったのか?


アナタに合わなかったから?


多分、アナタはテレビに出ていないからだと思います。


もしテレビに出れるなら、私の家内だってカンタンに・・・ はっ、何を言ってるんだ!?   冗談です ←家内向け (汗)

 

テレビ局の方に、


「この痩せる実験で、1週間後と2週間後に体重を量ってもらいます。もちろん撮影しますんでよろしく。」


と、言われてないからですよ。


普通、効果を測るために、こんなことしません。
こんなやり方では、プラセボ(偽薬)効果に加えて、
テレビに顔まで出すくらいの「やったるでっ」 という強い気持ち、
そして、

 

「1週間後、2週間後に痩せてなかったらどうしよう(汗)。他の人は痩せて、自分だけ太ったりしたら・・ ・ キーーッ?」

 

というプレッシャーや、視聴者や番組スタッフへの責任感が発生します。
ケーキ大食いダイエット法だって効くでしょ。
 


雑誌だって同じです。
有識者の意見と、それに対する感想の組み合わせ、
そして、体験談。
たまには効かなかった方の体験談も載せてみてはどうでしょう?

 
しかし、こういった情報をないがしろにしていると痛い目に!!
特に今話題のQや、Aなんて、
 アホなことを・・
と、あんまり力を入れなかったら、
時代の流れに乗り遅れてしまった・・ まあいいですけど。

多分、取り扱い業者は皆分かってるんだろうけど、
背に腹は変えられないのかしら。←書いてはいけなかったかも?
 


  


で、ダイエット。

お手軽、健康的、リバウンドなし、痩せる可能性大、
がいいですよね。

といっても、この商品が効く!!! とはやりません。やりたいけど(←堪)

当サイトをくまなく、何度も何度も読み返していると、

いつのまにか答えが・・・って、それじゃあんまりだから、

健康的なダイエットの考え方をご紹介しましょう。

もし、先天性の原因ではない肥満にお悩みであれば、のお話です。

また、今の状態があなたにとってベストであれば、

何もしない方が良いです。

あなたが思うほど、あなたは太っていないそうですよ。

↑男性と女性の感覚は違うようですね〜
追加情報: BMIと標準体重で体重チェック(健康と言える範囲で)



まず、なんで太ったのか?
若い時から太っていたのか?
そうでなければ、いつから太りだしたのか?
を、考えれば、少しは原因が。。。

なんだか分からないけど、最近太りだした。
食べすぎ?
運動不足?
でも、 昔から食べすぎ+運動不足では??
なのに、今になって太ってくるなんて。
時間差攻撃か?
なんて思っていると、ちょっと分からなくなります。

そこには原因があるハズ!!


原因って?

まず、AやQの加齢による減少。 ←TVより


こんなの、ないよりマシ程度の認識です。


もっともっと多くの酵素が不足しているに違いありません。


AやQは、「分かっている物質」、というだけ。


すごくイイ、なんてタレントさんしか言いません。


ちょっとはイイんでしょうけど。


Qなんてホントにアンチエイジングにつながるかどうかも疑問です。


AがCやEの400倍の抗酸化力?

 

同じ量が吸収されて同じように分布されれば、

の話でしょ。←同じなら翌日奇跡的な爽快感?
 

だけど、グーグルで検索してみたら、
Q=365,000件
A=154,000件
やっぱりテレビの力はスゴイ!!!!


でも、これは原因のほんの一部でしかないのです。

お悩み解決!! とはいきません。


プラセボ(偽薬)効果を加えても満足度小。
費用と効果の割合は果てしなく悪い方へ。

とすると、別の原因がありそうです。

じゃあやっぱり食べすぎですか?
だったら、食べなきゃいい ←これができない?
全く食べないんじゃないですよ。
1日3食〜3食。
しっかり食べて、食べ過ぎない。これが基本です。
間食がクセになってませんか?
 
食べ過ぎて太る。当たり前です。 
しかし、超健康体だと、食べ過ぎても太らない。
ウソのようですが、ホントです。
五臓六腑が正常に働く時、余分なエネルギーは蓄えられないのです。
以前は太ってなかったのに・・・
と、おっしゃる方、これまで太らなかったのは、
 体が正常に機能していた
と考えるべき。
しかし、放っておいても元には戻りません。
 

ここでやらなければならないことは、
食べる量を減らす、または、体を正常に戻す、
のどちらかです。
 

次に、カロリーコントロールをしたり、食事量を極端に減らすというもの。


これは、健康的ではないし、なかなか効果が上がりません。水分を抜けば一時的に体重が減って当たり前だから 「ぬか喜び」 にはもってこいですけど。


余分な脂肪を燃焼しようとしたら、食べないといけないんです。


脂肪を燃焼させるためには、全てのアミノ酸(タンパク質)

必要になります。


また、アミノ酸を摂らないと、筋肉など、それまであった必要

な物が痩せていくので、効果は出にくいうえに、やめた時に

リバウンドしやすくなります。


更に、ご飯を抜くと、エネルギーそのものがなくなります。


基本的に必要とされているエネルギーが不足すれば、

体は正常に機能しません。


結果として、痩せないのです。

最近のダイエット食品は、

「食べる量を減らし、必要なエネルギーは摂る」
という物が注目されています。
しかしそれでも、体が正常でなければ、

やめたら元に戻るのです。


ダイエット食品は安くはないので、継続は難しく、また、楽しくないのです。

そして更に、食事を別の物に置き換えるという発想は危険です。


例えば、大根に含まれているが、まだ発見されていない、
【生きて行くための最も重要な成分「D」】は、

ダイエット食品には含まれていないのです。


もやしに含まれている、
【まだ発見されていないが、劇的に痩せる成分「M」】も同様!!


レンコンに・・・
 


とにかく、食事を別の物に置き換えるということは非常に危険

なことなのです。

 

とにかく、食事を別の物に置き換えるということは非常に危険

なことなのです。(2回書いてみた)


一旦痩せたとしても、体が健康ではなくなり、

再び太っていったり、逆にガリガリの痩せすぎ

になってしまったりして、原因も良く分からない !!

となる可能性が非常に高いのです。

 
運動についても考えてみました。
 

運動によるエネルギーの消費に加え、筋肉を鍛えると

基礎代謝が上がってエネルギー消費量が増えます。
 

痩せる+太りにくい♪
 

朝のジョギングやウォーキングは爽快ですか?
 

決してやめないのであれば効果的。


しか〜し、やめちゃうんですよね〜


理由なんて分かりません。 ←無責任。。。


でも、食欲だけは継続中。

 

やめたら来ますよ。前よりスゴイヤツが・・・
追加情報:運動・スポーツについて
 


で、私の導き出した唯一の答えは、
 「体を正常にする」
と、なるのです。

古典的ですけど、やっぱりこれです。
 

これこそ、実現可能で継続も可能、

リバウンドなしで健康的なダイエット法!!!
 

そのためには、まず、栄養摂取のための基本機能、
  服用
  吸収
  分布
  代謝
  排泄
の5つが、確実に、うまく働いてくれないといけないのです。
詳しくはこちら >> 完全高速スタディ→サプリメント→サプリメントを使うのは健康になるためだから・・・

次に、食事の内容。
あらゆる栄養素、ビタミン、ミネラルが必要となるので、
バランスのとれた食事を心がけます。←マルチビタミン剤等の併用も可。
間食は控えめに。 というかヤメてしまいましょう。

急ぐのであれば 「糖尿病食」 なども参考にしながら。
とにかく、全ての細胞を元気にさせるのです。

そして、1日1日を充実したものにする、ということ。
別に、ダイエットで充実してなくていいのです。
お好きなことにエネルギーを使ってください。
寝る時には、疲れた〜
となっていて、起きたらスッキリ。が理想的。
とにかく、その日に摂ったエネルギーはその日に使う!!

な〜んてカンタン!!


・・こんなのでいいの?


いいんです。


確かに、年齢を重ねることによって、それまで存在していた

酵素が減ったりはしますが、それは、加齢より、食などの

生活習慣の乱れによるところが大きいのです。

これは、全ての方に合うことは保障できません。


しかし、大概喜んでいただけるハズです。 というか、規則正しい

生活を送っていてもドンドン太っていくようであれば、それはQが

足りないとかいったことではなく、臓器レベルで不調が起こって

いると考えられます。
 

また、ここまで記載したことを守ると、一旦太ってしまう可能性アリ。
短期集中で痩せたい方には向きません。
健康的に痩せたい方専用です。
疲れにくくなったりもします。
 


”昔、ダイエットのことばっかり考えてた時期があったな〜〜”
  ↑これが目標です!!!
 
 

◆知っている人は知っている・・・ というか、普通は知っている基本事項ばかりで、「そんなこと知ってるよ」 と言われればそれまで。


しっかーしっ!! 「知っている」 = 「やっている」 ではないことに注意。

分かっていても、ついつい手を出してしまうダイエット食品!!


しかも、海の季節が来る前にクリアしなければならない重要な課題であったりもするため、悠長なことは言ってられないのが現実。


それに、ギリギリまで危機感が湧かないのは皆さん共通。


時期的に 「いまから生活を改善しても・・・」 となる場合がほとんど。

しかも楽に痩せたい!! 気持ちは分かりますよ〜。

今年は諦めて来年からにしましょうか? ←オ〜イ?


「食べない⇒痩せる」 は当たり前。どれだけ肥満体質であろうが、飢餓に苦しむ人は太りません。

でも、健康ではないんです。

一時的に痩せるのは簡単ですよ。 水分を抜けば体重が減るに決まっているし、食べなきゃ痩せます。 しかし、最初だけは効果があっても、やめたら元に戻ります。 いや、逆に体を壊して太りやすい体質になってしまうことも。


太りすぎは確かに健康には良くないのですが、痩せた時の健康状態が悪ければそれまでです。


一度基本に戻ってみましょう。 

「健康⇒太らない」

焦ってはいけませんね。

 

 

 

<< 健康情報目次へ戻る

 



ひとつ上のページへ クチコミというもの CMの力 O−リングテスト、前屈 キネシオロジーテスト 知識と経験 買わない方が良い時 これも病気? ブランドマジック プラセボ効果とは? ハロー効果の例 ハロー効果その2 好転反応・瞑眩反応・還元反応・回復反応? 美容と健康の関係 マイナスイオンを理解する サプリメントを理解する ビタミンの連携U ビタミンの活性 コエンザイムQ10の認識 健康食品 ダイエット食品を考える ダイエット食品2 何を信じる?判断できる? 医薬品的表示は違法 医薬品その1 添付文書の読み方 花粉症対策はお早めに 目薬はいつまで使える? 水虫に勝つ!! 胃腸薬のお話 頭の悩み スライムを作ろう 副作用U(備忘録? 歯の大事さを知る 本物の水 カサカサ肌対策 ジュクジュク肌対策 潔癖症もどうかと・・・ 病気という自覚 運動・スポーツ 太陽光線-UV BMIと標準体重【子ども(乳幼児・小学生)〜大人まで】 アウトドアを楽しむ前に 睡眠 マスク 物事の感じ方は相対的 爪もみ療法 体温上昇⇒免疫力向上 断食(だんじき) 幸せってなんだろう? とにかく感謝! Oh〜 スピリチュアル! 胃腸の話(ホンマでっかVer) 不老(ホンマか 鼻呼吸 疲れが取れない現代社会 足と顔の筋肉(byTV) ストレス、あれもこれもストレス!なの? ツキの取扱い 終わらないほうが良いかと



取扱商品一覧へ  ご注文画面へ


本物商品、健康情報の「ほんもの冒険スタジオ」
カリカパパイヤ発酵食品、ペット用品の「パパナピ!」
インフォメーション


営業日

月〜土曜日(10:00am〜6:00pm) 日祝定休日


ご注文・お問い合わせについて

・ 当サイトにて随時(24時間)受付しております。
・ お電話、ファックス、メールでのご注文も随時受付しております。
・ 午後3時までのご注文分につきましては即日発送いたします。

※日曜、祝日のご注文分につきましては翌営業日発送となります。
なお、在庫の状況によって発送が遅れる場合もございますのでご了承願います。


〜当サイトからのご注文〜

取り扱い商品一覧画面より >>

※ 取り扱い商品一覧画面の画像をクリックすることにより各商品の詳しい説明画面に移ります。


〜配達日及び配達時間帯のご指定〜

・お届けの日及びお届け時間帯につきましては、ご都合の良い日時をお選びいただけます。

[午前中] [14〜16時] [16〜18時] [18〜20時] [19〜21時]


「ほんもの冒険スタジオ」運営

〒910-0015 福井県福井市二の宮2丁目30−18


配送料、代金引換手数料について

〜配送料〜

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)以上の場合には、配送料は日本全国無料とさせていただきます。

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)に満たない場合には、配送料650円(税込み)をご負担願います。(一部例外もございます。)


〜代金引換手数料〜

・代金引換手数料につきましては、全額当方で負担させていただきます。


お支払い方法

〜代金引換のお客様〜

・現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかでのお支払いとなります。

カード一覧


〜クレジットカード決済サービス〜

 ペイメント

・お客様登録画面(ご希望商品選択後)にて簡単決済

 カード一覧


〜銀行振込のお客様〜

・お振込確認後直ちに発送いたします。(お振込手数料はご負担願います)

お振込先:ジャパンネット銀行 (0033) ビジネス営業部 (005)

 (普通) 1 5 1 8 4 1 7  ヤマモトケンコウドウヤマモトマサハル


Copyright(C) 2005-2017 山本健康堂