12年分更新情報など

12年分更新情報など

アクセス数:アクセスカウンター





カスタム検索


ひとつ上のページへ


 

ご好評企画合計金額が25,000円以上お買い上げのお客様に以下のいずれかをプレゼント!!


  

2012/12/5

虐めの蔓延するクラスで虐めに関する話し合いをして民主主義だと言ってみる。虐められる側は浮かばれない。 選挙のたびにそんなことを思う。 





2012/9/28 店舗売り部門を廃止して〜

使用者10人中9人の御満足が見込まれる品と、1人しか適合しないであろう品とでは、販売方法が自ずと変わってきます。後者をホームページでいくら詳しく説明しようとも、文面での説明には限界があり、やはり直接対面して・・・ と、これがこれまでのスタンス。


一方、仮にネットで販売しようとするならば、しっかりと適合している方を特定しなければならず、そのためにはネガティブ情報をそこかしこにばら撒かねばならなくなり、こんなことなら何も説明しない方がよっぽど売れるという結果に。もちろんこんなことをしていたら10人中9人はハズレを引いてしまうので、これまで店舗売りとネットで分けて運用していたのは意義があったと思います。


店舗売りをやめたことによって、医薬品だけでなくいくつか店舗専用としていた製品の取扱いをやめてしまいましたが、ネットにそのまま移行するよりはこれはこれで良いのだろうと思います。

しかし、店舗を構えていない方(インターネットなどメディア全般)では、製品の特徴などをご紹介するという古典的なスタイルから脱却し、製品が売れるキャッチコピーや広告展開を行うことに注力するようになって久しく、力の入れ具合から考えて実力の無い製品ほど魅力的に映るようになってきている可能性は高いです。


そんな対応の企業は真剣に探さなくてもゴロゴロと転がっていて、まぁ、テレビCMをやっていないクラスの企業名や商品名を晒す気は無いのですが、全般的にそういうスタンスにどんどん切り替わってきているし、ここで拘ってみせると・・・↓

だからこその拘りが当店の店舗売り部門だったのですが、やめてみるともう、すごく多くのことから解放されちゃって、肩の力が抜けたと言うか、すぐにでもボケてしまいそうですね〜(オイオイ・・・




2012/9/25 インターネット専門店になりました。

しばらくバタバタしていたのですが、本日付けで店舗売り部門をやめることにして、関係機関に書類を提出しました。


医薬品と健康食品の適材適所・有効活用などを狙った店舗であり、当サイトのようなホームページより遥かに柔軟性が高く、有用な対応のできた場でありましたので、寂しい気持ちもありますが、どちらかというと「ホッ」としたと 申しましょうか、最初から分かっていたこととはいえ「医薬品派」「健康食品派」「病院派」といった極端な決め付け・思い込みによる「損」をなんとかできたとはとても言えないまま終了、 中には近隣大型ドラッグストア(後発)の間違えた医薬品販売に対する説明や対応など利益にならない知識の放出も多く、また、実店舗+ネットならではか?怪しい薬の問い合わせが遠方からくることも少なくないし、なんやかんやで正直疲れました。


今後はネット専門となります。

 

こんなこともあり、先月(8月)初めにこれまで消極的だった広告に力を入れてみようかと。しかし、これまでに積み上げた理念というか道徳観みたいなものから道を外れないままでは、99%赤字が予想されるようなステージしか思い浮かばないという。。。でもまぁいいかと99%赤字覚悟で広告に踏み切ってみたものの、業者さんから契約書が届かないという早速のトラブル・・・ 赤字分の広告効果 が見込めないどころか、全くの無駄金となりそうな雰囲気にあえなくキャンセルを。

この広告にあわせて当サイトのサイトタイトル変更まで考えていて、ビジュアル面に取り組もうとしていた矢先、テンション急降下でとりあえず白紙に。。。


一応、まだ医薬品販売の資格を有してはいるものの、店舗を開いていないことには医薬品の販売はできず、同時に、入ってくる情報もこれまでどおりとはならないこともあり、医薬品関係の相談などは今後受け付けないでおこうと思います。最新情報ではない私の知識は役に立たない、と自分に言い聞かせています。これまでは職責において健康相談など やるべきことはやってきましたが、今後は「素人」として、いいかげんな健康相談など行うべきではない、という立場でいるのが妥当でしょう。 まぁ、医薬関連はここ10年を振り返って見てもそれほど大きな変化があったとは言えませんが、それでも、新鮮かどうかも分からない情報を発信するわけにはいきませんので御了承ください。


区切りとして分かりやすいように、今後作成する新しい記事には、記事冒頭に作成年月日を記載する予定です。 ([2012/9/25] 〜記事内容〜)

過去記事の殆どは作成年月日が入っていませんので、これで区別していただけると良いと思います。


それでは、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。




2012/8/31

月刊誌「ザ・フナイ」は、ホントかどうか分からない情報が多く掲載されていて、「あ〜 そうかも」 とか、「それは無理があるな・・・」 とか、色々と考えさせられます。

最近は読んでいない記事も多い (オイオイ


ここ暫くの間、執筆陣の中のお二人は以下のようなことを何度も書いています。


福島第一原発付近の低線量放射線は安全性に問題がない (寧ろ身体に良いとも)


はたしてこのことは本当なのでしょうか?


放射線の「安全」と「危険」との線引きは確定されたものなのでしょうか、職業柄、健康食品どころか普通に流通している食品であっても、なかなか安全とは言い難いというのに、放射線はそれほど理解し易い性質なのか、もちろん、執筆者は責任を持って書いているのでしょうが、「5年後をみていろ」だとかなんだか挑発的な内容も、これまで読み続けていればそのように書きたくなる気持ちも分からないでも無いのですが、パンチがありすぎてあまり相応しくないように思えます。


癌の検診を受けただけで癌になってしまうケースもあるとするならば、不安要素はできるだけ少ない方が良さそうで、自身の心情として放射線に不安を感じているのであれば同じ5年間を過ごすのに福島から遠方であることのメリットはそれなりにありそうな気がします。

↑このたった数行でさえ、現在福島にお住まいの方・種々の事情により福島を離れることのできない方々に不安な思いをさせてしまうのだろうなぁ・・・ と思うと、そもそもが触れにくい問題で、どう書いたらいいのか毎回迷い、途中まで打ち込んで全消ししたケースは結構多いのですが、今回は敢えて掲載、続けましょう。


こんな個人の何でもあり日記(ネットショップの更新欄だったような・・・)と比較するまでもなく、「ザ・フナイ」という雑誌の記事に多大な影響を受ける方は少なくないと思うので、たとえ確信を持って執筆したとしても、「どうなのかなぁ」と感じました。




「ザ・フナイ」巻末に記載されている趣旨より一部抜粋↓


「世の中には、このような見方もございます。現時点では少数意見かもしれませんが、さまざまな考え・視点があることを知ったうえで、そこから先は、あなたさまご自身の責任で判断し、取捨選択くださいませ。あなたの選んだことが、次の世界をつくるのです」


もちろんですよ。 でも、「パンチ」がありすぎるように思うのですが。。。

あと、たとえ上の注意書きがあっても、責任を取りきれないレベル(今回は複数の生命が対象)の事を書く場合には、誰が読んでも納得できるほどに整理されているものだと思うのですが、どうやら現場に行って現実を見ていない(自分で詳しく調べない)低脳(←程度の低い脳みその持ち主ってことでいいのかな?)な私には理解できないようです。どうりで暴走しているようにしか感じ取れないわけですが、大抵の方には納得できる内容なのでしょうか?




2012/7/22

少し前に、参議院特別委員会で消費税増税について、主要新聞に書いてあるから意味があるかのような閣僚答弁があったそうで。何かと思えば社説を引用、為替ディーラーが「今、消費税を上げる必要が無い」と言っている例に対しての発言なので、とりあえず第三者的な声が適当だと考えたのでしょうか、新聞社社説が増税必要となっているのは民意ではないのか?、 的な。

ただの一会社の意見でも新聞に出ちゃうと大勢の意見と勘違いされやすいので、止めればいいのにと思っていた(私の考えと大きく違っていようが、いつだって堂々としている故w)けれど、まぁもちろん、それが狙いかもしれませんから社説の存在意義は大きいのかもしれません。

しかし、まさか大臣がそれを民意として汲み取ってしまうとは、思考停止状態なのでしょうか? これからの世の中は新聞(社説)次第?


でもまぁ、国会中継を見てると「えっ!?」と思わせるシーンは多々ありますよね。。。




2012/7/4

少し前に社会保障費のことにチラリと触れたので、ちょっとだけ掘り下げて。


国立の病院にいた頃からの不思議、

「何故個人病院経営者は儲かっているのだろう?」

今も昔も公立病院の経営難は変わっていないものの、社会保障費はもう、多いのかどうなのかも良く分からない(多い


(24年度当初予算)

年金医療介護保険給付費:19,035,041,218千円(約19兆)

内、厚生労働省所管 厚生労働本省 項)医療保険給付諸費 事項)医療保険給付に必 要な経費8,603,613,033千円(約8.6兆)


国立のお偉いさんが独立した時なんて、しばらくはこっちが不安になるほどに電話でヘルプ! あんた、自分の得意な手術の計算方法も知らんといて独立したんかい!

といっても、それほど旨みがあるわけでもなく、しっかりやろうと思うと看護師など人手も必要で、とりあえず 「やっているのに算定しない」 のだけは避けなければならないという状況。


元教授:「儲からないもんですね・・・」


私:「はい・・・」


しかし、しばらくするとそんな電話も無くなる。

依然として真心込めた施術をしていたのではトントンでしかないので、高級外車の一台でもゲットするために少しやり方を変えたのかもしれませんが、実際はどうなのか知りません。


まぁ、そんな真相を知らない話をしても仕方ないけれど、ここからは偶然聞いてしまったこと。これは全体のほんの一部のことだと信じたい。


裁判員制度、導入時期のことだから随分前の話になります。

日当は候補者で8千円以内、裁判員となると1万円以内という、得意ではないであろう分野の仕事をするにしてはそんなに悪くないような報酬。

まぁ、私は候補にもなったことが無いため、もしなったとしたら8千円が少ないと感じるかもしれませんが、そこはなってみないと分かりません。


そんな中、


仮に病院を休むとなると、日当○○万が消えてなくなる。たった8千円では話にならないが、そこのところは補償できるのか!?


といった感じのことをのたまう個人病院経営者らしき人が。(実際は横柄さ爆発で文字にできません・・・)

偶然聞こえてきたこととはいえ、元々個人情報に煩い裁判員制度なので、何がどうなのか、これ以上詳しく書きませんが、一般の方からすると「金の亡者」と思われたのではないでしょうか。しかし、見方によってはこの方だって現行制度による被害者といえそうな気がします。



医者は収入が激減したらモチベーションまで激減するのだろうか?

最初からそれほど貰ってない先生方のモチベーションは高かったけれど、それとて将来を見据えていたからなんだろうか?


どうであれ、関係団体と政治家との関係を先ず見直さないことには、思い切った改革などできっこないでしょうが。




2012/7/2

福井県が代替エネルギーについて何もしていないようなことを書いてきたけれど、小水力発電には乗り出しています。面積当りの発電量が全国的に見ると比較的多く見積もられることから、小水力発電に向いている県ということです。


少し前から新聞に関係記事が載っており、「福井小水力利用推進協議会」が発足したのは昨日のこと。

県レベルでの推進協議会の設立は全国11番目。他県の事例など、随分前から話題になっていたので、原発リッチ県・・・ おお、IMEまで嫌味を・・・(汗) 原発立地県としてはとっくに取り組んでいるものだろうと思っていたけれど、この調子じゃ地熱や風力などへの取り組みはまだまだ先か。


先日、大学関係の方から、日本の地熱発電に関する技術は高く、世界的に見ると日本の企業が多くの設備を供給しているということを聞いたので、いくらなんでも・・・ と思いつつネット(Wikipedia)で見てみると、平成22年の時点で、日本企業3社が世界の地熱発電設備容量の70%のプラントを供給しているということだった。


日本にも地熱発電が増えてきているし、世界的に見ても上位の発電量となっているが、国内総発電量のわずか0.2%・・・、そりゃそうだ、数的にはまだ実験レベルとしかいえない状態で0.2%が少ないとか効率が悪いとかいうのは難癖でしかない。高速道路や空港、新幹線、大型の橋など、公共事業となる整備には現実離れした利用者数及び経済効果が平気で見積もられるというのに、注目されていないのか、それとも敢えて見て見ぬふりをしているのか分からないけれど、ともかくそれほど話題にならない事業の見通しは何かにつけて消極的。

まず、認知度の少ない発電施設は大きなPRが無ければ誰もが反対するだろうと思う。しかし、万が一にも地球規模で壊滅的な事故が起こらないということは、今の時点でも分かる最も重要な利点ではないだろうか。


やはり大きな利権が絡まないと偉大な研究とはならないのか? 研究者の皆さん、どうせやるなら壮大な利権を組み込んだプロジェクトを計画した方が研究永続化へと繋がりますぞ!(冗談だけど当たってるっぽい




[生きながらにして転生してます]

大企業の言動か?と思うこと連発の電力会社、マニフェストは実現不可なのに記載外のことは全力で実現しちゃう政治家。責任ある方々だ、何かに踊らされているのだろう。中小の利己主義とはまた違った企てがなければこうはならない、としか考えられない。これほどつじつまの合わない小説ならば途中で本を閉じてしまうだろうが、何故か多くの方々の支持もあり、世の中は私などでは到底理解することができないくらい複雑だということが分かる。


納得できないとか、単に嫌だからとか、理由は何だっていいのだけれど、今ある状態を捨てた時、第二の人生と言うか、生まれ変わったと言った方がいいのか、ともかく、レールが切り替わり全てがリセットされる瞬間が訪れる。それだけでもすごく得した気分になれるが、それだけでなく、変な拘りが無くなるからだろうか、急に世界が何倍も広くなったように感じることができる。そんな体験をするために今、多くの人が足掻いているのかもしれない。まだ生まれ変わっても大変な世の中だし、周囲は皆反対するだろうけど、後悔するほどではない。




2012/6/26

消費税増税法案、思ったより青票が多かったけれど、地元民主党議員(全員比例)は白かな?多分そうだよね(オイオイ)

もう、自民も民主も区別無く、原発にYES!、消費税にYES!、降って湧いたような話にYES!

私の気持ちに近いといえば・・・ 選んでもいない共産党の方しか声にださないこの頃。


これが正しいという正解が存在しない財政学の中でも新しい方向性

⇒ 経済が厳しい時に増税

が良いのかどうか、直ちに分かることは無い。

そもそも、財政・経済は法律一つで成否が決まるほど単純ではなく社会情勢や国民感情などによって変わるもの。昔成功した施策が失敗するなんて当たり前なのだから、いいかげん景気対策のやり方について大きく考え直した方が良さそうだし、新しい試みを「前例が無い」というだけで否定することもできなくなってきている。


でも、経済が厳しい時に増税するくらいなら他にできることが山ほどあるだろー と。

どんどん増加する社会保障費は何処へ流れていくのかなんて、かなり根源的なのに話題にもならないし。高齢者人口が増えたら医療費が膨らむなんて、原発なくしたら電気足りませんとそっくり、効率化してないんじゃないの〜?


363/459の割合で消費税を上げるべきだとは衆議院。

一方、ねじれたことでようやく命を吹き込まれたような参議院、今こそその本当の存在意義に従い衆議院の出した結論を冷静に見つめ、決断する機会がやってきたと言える。

参議院議員の声こそ国民の声に近いと言えましょう。無駄に任期が長いわけじゃないんだぜぇ〜

でも、何かがおかしいのだろう、「もう決まった」というふうに思えてしまう。。。




2012/6/25

人間の可聴領域は大体40〜200000Hz、その上下でも感知できたり、肌で感じたりすることはできます。歳を重ねるにつれてその幅は少しづつ狭まっていくようです。


人間が相手方に大切なことを直に伝えたい場合、大概はこの領域内で発声しないことには都合の悪いこととなります。その前に、発声した本人も聞こえないでしょうからそんなギャップはまず起こらないでしょう。


鼓膜が振動しない、電気信号が脳に送られない、或いは脳が刺激を無視する、など、聞こえない場合の原因は一つじゃないでしょうが、そもそも、敢えて可聴領域を超えた振動で何かを伝達するのは、機械では有効であっても、人間には向いていません。


可聴領域を超えた音域は、何も聞こえていなくても聴覚器官にダメージを与え続けます。同じように、有効な領域外で医薬品を使用する(多くても少なくても)と、身体の様々な箇所にダメージを与えます。音のように有効な範囲は広くなく、ちょっとした差で変化するので、医薬品を使用する際には細心の注意が必要となります。


一方、健康食品では?となると、特にサプリメントと呼ばれる補給系では過剰に取り入れることによって各器官が正常に働かなくなる場合があり注意が必要となります。

私としては、これまで「取りすぎ注意ではない健康食品」での大量摂取テストをたまに行うことにより、その効果を実感できた場合がいくつかあります。あくまでも大量摂取しても殆ど害の無い物と判断できる製品に限りますが、普通はその判断も難しいところで、その可否を健康食品メーカーに問い合わせてみたところで間違えた情報を教えられる場合も多いです。「大丈夫ですよ!(根拠なし)」 と。。。


通常使用でも充分良いのですが、これまでやってみて良かったのはパパイヤ発酵食品(別サイト[ベーダパワー])水素サプリメント(爽快水素)乳酸菌生産物質(ちょうさわやか)の3点。


爽快水素の大量摂取は、一部カルシウムの取りすぎを注意しなければならない方(医薬品カルシウム剤を処方されている場合など)には向きませんが、他は大丈夫です。あ、爽快水素スーパープレミアムではマグネシウムにも注意が必要です。

なお、基本的なこととしていずれも身体に合わないというケースが稀にありますが、普通は心配するレベルではないです。


何がどう変わるのか? 今は「パパイヤ発酵食品」を通常量に戻して継続しており、大量摂取を続けているわけではありませんし、続けなければならないものでもありませんが、上の3点、通常量で「よく分からなかった」という場合にはしばらくの間増量してみるのも良いと思います。




2012/6/17

大飯原発、再稼動決定ですね。

1年半で机の上だけは大きく模様替えしたようですが・・・


奇跡的にといいますか、充分に有り得ると話だと私は思うのですが、想定外の事態に見舞われ放射線が外部に漏れたとしましょう。福島の時と同じく、本県福井は最もダメージを受けることでしょう。でも、その時、私も悲しいかな例外ではありませんが、被害を受けてどれだけ酷い目にあっていようとも加害者という立場になることは間違いありません。ゴメンヨ・・・

不測の事態は起こらないと信じたいところだけれど、世の中は不測の事態だらけ。「安全です」と言われて本気で安全だと思っちゃってるのだろうか。まさかね。

人類はまだ核をコントロールできないというようなことを前に菅さんが言ってたけれど、経済、財政、いや、「子ども手当て」でさえも上手くコントロールできないのに、そりゃ無理ってもんですよね。


20日:早速、大飯3号機にて、モーターを冷却する水を入れたタンクの水位が一時低下し、警報器が作動したとのニュース。なんと発表は13時間後、これほど気を張っている時期はないだろうと思うのに相変わらずの体質。ブレないですねー。。。



抗議集会in福井 18日福井新聞:地元でのシェア⇒ほとんど、誤字⇒大胆

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/35277.html

(消去済)


期間限定稼動の要請(by大阪市長)には即座に反対の関電社長、代替エネルギーへ転換しようとする努力エネルギーの節電解除は無いのでしょうか。もっとも、今は発電地福井に向けてそう言うしかないのでしょうが。 ←一応前向き


西川福井県知事が知事選に出馬した時に書いた記事 ⇒2011/4/2 

事故から1ヶ月も経過していないこの時、今あるこの状況を予想できていたと思う。いや、もしかするとそんなことも予測できないくらい福井県民はポジティブなのか!? 保守的だからそうでもないかな・・・


当時、世間の関心が原発に集中している状況の中、元々原発推進派の西川福井県知事は原発の事を選挙の争点にしなかった。この時点で「推進派であることは曲げませんよ!」 と、無言の意思表示をしている(少なくとも私はそのように捉えるのが正しいと思う)のだから、そんな彼を選挙で選んだ以上、彼の選択は県民の意思に近いと考えることができると思います。 実際には近いのかなー?それともかけ離れているのかなー?


圧倒的勝利だった西川福井県知事。当時は、対抗馬が共産党だけだから、とかなんとか・・・ 勝負にならないのは分かっていたけれど、それでももしかすると原発1点で転がるかもしれないと期待していた私は、福井県に馴染まない(生まれも育ちも福井県ですが)のか、それとも頭が悪いだけなのか。。。


生命の安全確保は最優先事項。などと経済学古典派が言うまでもなく、いつの時代においても、生命を危険にさらす行為は排除しなければならないものであり、たとえ極端に生活が窮屈になったとしても、楽をするために命を懸けてしまうのはおかしい。と、私の単純な頭脳ではシンプルな回答が即座にでてくる。もっと深く考えなくちゃダメですかね。。。




6/20:国政>消費税増税

民主党マニフェストを実行できない場合もあるでしょう。しかし、真逆を行くなんてことは裏切り行為となってしまうため、あってはならないのに、それが普通のように。。。

多くの民主党議員が賛成に回るようだけれど、多分、国会議員の方々はアンポンタンじゃないと思うので、だったら、スカポンタンな可能性が高い(意味不明)。

なんのために国会議員になったのか?あまりの薄さに、これが我が子なら本気で怒るケース。沢山の票を集めてる割には、近くに怒ってくれる愛情ある人は居ないのだろうか??  




2012/6/14

カリカセラピお買い上げ時のプレゼント内容を変更いたしました。


(気になる商品)

既に活水器「f-gravics」を設置してあることもあり、新規の活水器の導入(テスト)に踏み切れずにいますが、どうなんでしょう?⇒活水器「ダカッパ」

特許内容を見ていないので作用効果の仕組みを全く理解していませんが、カタログを見て目を引くのはなんといってもハニカム構造。ステンレス製の六角ナットを組み合わせて蜂の巣状にしていますので、自分で作れちゃうかも!!(戯言


☆カタログを見ただけの素人ファーストインプレッション↓

ハニカム構造(蜂の巣状)といっても、ナットが敷き詰められていることもあり、水の通り道は丸、違うな・・・ 水流がどの程度変化するかは置いておいて、細かく言えば左右どっち回転か知らないけれどネジ穴状。 であるから、見た目は蜂の巣みたいだけれど、ハニカム構造による利点(そもそもそれだって有るのかどうか)は無さそうな気がします。


ただのナットか?と思えなくも無いですが、殺菌、界面活性、水素を多く含む(何と比較したかは分からない)ことなど、良いことだらけのカタログスペック。価格は294,000円と、f-gravicsよりもかなり高めの設定。これに工事費用が必要となる。


ん〜〜〜〜 試したい!



追記(8/1):9月より名称変更 ダカッパ⇒νG−7(ニュージーセブン)

(参考仕様)ステンレスナット(SUS304)×171個

写真(総合カタログ)より、目視できる部分で使われているナットは19個×7ブロックで133個、残りの38個(2ブロック分)はどうなっているのか? 分かりませんが、特許内容(興味のある方はネットで調べると分かります)によれば積み重ねてもよいようです。しかし、2ブロックではバランスが悪いような気がします。かといって、より小さなハニカム状のブロックを作ろうと思うと

 ● ●

● ● ●

 ● ●

こうなって7個必要、これでは38が割り切れない、余りは3というのも中途半端。外周の6ブロックだけに適用するにしてもうまく割れない。37だったらしっくりくるのになぁ(オイオイ


もうひとつ、ナットは近接していれば良く、それはピッタリひっついている場合も含まれるようなので、やはりこの構造ではひっついているかほぼひっついている状態だろうと思われます。ただ、たとえナット間に多少の隙間があったとしても、上下のカバーの存在が大きいと思うので、水流に影響を与えるには至らないだろうと。


まぁ、斜め読みしただけなのではっきりと理解しているわけではないのですが、特許資料に出てくるいくつかの観察結果を見てみると驚きの内容ばかり、なんとかそのメカニズムを知りたいところだけれど、そういうのは分かりませんでした。


そこには6角形独特の共振作用などがあるのでしょうか?ナットの中を水が通るだけで水の質が変化し、それが密集していればなお良いと、そんな風にもとれそうです。円状に敷き詰めたナットとの比較があれば分かり易いと思うのですが・・・


(特許)

平成20年1月11日取得 特許番号4063768号


平成20年11月11日取得 特許番号7449159号




2012/6/9

誰が消費増税を望み、誰が原発再稼動を望み(福井県民がこんなこと言うのもアレですが・・・)、そして誰が彼にこの国の舵取りをしてほしいと望んだのか? まぁ、国会が民意の反映された場であったことなど無いのかもしれませんが。

衆議院解散の権限は内閣総理大臣じゃなくて国民に持たせたほうが自然じゃないでしょうかねぇ。


原発に関して言えば、福井県は電力の安定供給によって国民生活を守るということではなく、地元(若狭)の産業空洞化による雇用の喪失、経済の失速を懸念して原発の再稼動について考えているので、今夏だけとか、そういった話では困ってしまうのであります。

例えば、高浜原発の排温水を利用して養殖しているシマアジの3分の1が今冬から春にかけて死んでしまったりと、現地から少し離れると想像できないようなダメージだってあるのです。


そもそも、大飯の原発が稼動しなくても北陸電力管内にある福井県は電力需給が極めて逼迫した状況というわけでも無く、デンキというよりゲンパツであり、再生可能エネルギーに関しての取り組みなどは消極的なように感じます。(私見です。何かしているのかな?)


安全性が確保されれば再稼動。

むかーしから「安全」と連呼し続けてきて、昨年来それが嘘であることが次々と明るみに。

そして、今回も「安全」だと言います。

去年までの安全と今年の安全はどうやら違うようですが、私は素直じゃないのか、「嘘つけっ!!」と思ってしまいます。 「想定可能」或いは「想定済」であっても敢えて議論せず目を瞑り、最終的には「想定外」にされちゃうようなことってまだまだ沢山あるんじゃないですか〜?



原発に関わる多くの方の生活を守るのは大事

世界の・子ども達の未来を守るのも大事

電気の供給も大事


原発を稼動するしかないのでしょうか?



2012/5/25

臨時特例法とはいえ、国家公務員の給与削減が推し進められているので、中にはそれを違憲だということで東京地裁に提訴も。


まぁ、内部からすれば非常に重大な問題なので分からないでも無いですが、国民の多くは「もっと削減すべき」と思うのではないのかなと。


人勧のサンプル抽出方法が適切かどうかは別として、「世の中の中流とはそんなにレベルが高いのか!」 などと私は思ってしまうのですが、でも、正規社員の水準として考えると、こんなものなのかもしれないな、と。


ついつい非正規社員も含めた全体と比較して「給与が高い」と感じてしまいがちですが、それはそれで公平ではないですね。もう、世の中完全に格差社会なんですから(!!!)


なお、相変わらず人気の職種は地方公務員だそうで。

公務員に転職した人の話(by net)では、前職(ブラック・・・)より退屈だけど安心だとか。

公務員でなければできないことは沢山あるでしょうから、退屈かどうかなんて本人次第のような気もしますが、それより、こんなんで大丈夫なの?>日本、日本人




2012/4/28


今期から、「森林の滝」に付加価値をつけた製品が登場しました。

従来品に3時間タイマーを内蔵しています。設定した時間になると勝手に切れるというやつです。


普通の扇風機だったら、タイマーが付いていると便利ですよね。もっとも、普通の扇風機はとっくの昔から標準装備ですので、付いていないことが問題有りでしょうか。

しかし、森林の滝は普通の扇風機とは違うのです。


当初、

「あぁ、付加価値としては良くないな・・・ アレ(注)と一緒やん」

と、感じていたのだけれど、考えてみると、私個人が従来品を支持したところで、世の中は付加価値が付いてナンボな世界。このままではもしかすると今ある在庫が流れなくなってしまうのでは!?  アレの二の舞か!(汗


と、いうことで、何故従来品の方が良いと考えているのか、その辺りのご説明を。


先ず、私は森林の滝がこの世に産声を上げて以来、ずーっと利用してるのですが、タイマーが必要だと感じたことはありません。この点は人によるかもしれませんが、森林の滝は通電してナンボです。


次に、同じタイマーでも、普通の扇風機のように主にモーターを回転させるための装置や、冷蔵庫に内蔵されたアラーム音を出すための低電圧回路くらいなら有効な付加価値と言えるでしょう。


しかし、今回のように電源直結の部分に接点を持たせなければならないような箇所は、精密機械になればなるほど1つでも減らしたいところです。タイマーを利用する、しないの問題ではありません。


回転する方式のタイマーの接点が、金や銀などをふんだんに使用してできるだけ抵抗を減らしているならば良いのかもしれませんが、そんなことをしたらタイマー部分の材料費だけで森林の滝の定価よりも高くなってしまいそうです。


高電圧でマイナスイオンを放出する機器の電源部が安定であるか不安定であるか、どちらが良いかは使用する前から想像できます。昔から、オーディオなど電流に左右される製品では、ハイエンドに向かうに従って極めてシンプルな構造が採用される傾向があるようですので、的外れではないと思います。


ま、そうは言っても付加価値がある方がきっと人気は100倍くらい高いのでしょうが・・・。

しかしながら、お客様におかれましては、世の中には「昔のほうが良かった」と言われる製品も多く存在していることをお忘れなきよう。(執事風に



2012/8/12(追記) 思ったより売れているけど、在庫があと少し、夏もあと少し・・・

ここまでタイマー有る無し関係なしにマイナスイオンを測定してきた私としては、「タイマー無しタイプ」はプレミア物で値上げしてもよさそうだけれど、マイナスイオン測定のできない一般の方の場合には、その差が今ひとつ分からないのだろうと。。。

今、店舗内を整理中で、できるだけ在庫を減らしたいというのが大きいです。

なので、値下げします! 

お早めにどうぞ!

⇒完売しました。有難うございます!


注)アレ ⇒ まぁ、何故リニューアル品が登場したとたんにこんなことを思ったのかと言えば、昔から良く似た例があるがため。

それは「輻射式遠赤外線ヒーター サンラメラ」、もう冬は終わってるのだからこの際書いてしまいましょう!


サンラメラはインターネットで爆発的に売れた後、多くのネットショップが右に倣えの状態で「タイマー」をプレゼントするようになっていきました。コンセントと電源コードの間に咬ますヤツで、特に高価な物でもないため、プレゼントをしていない当店などは「セッコい店だな〜」と毎年のように全国津々浦々で思われていることでしょう(汗


しかし、どのように考えてもこのタイプのタイマーをサンラメラに咬ますべきではありません。接続口(入口、出口)とタイマー部分だけで少なくとも3箇所は接点が増えます。メーカー品であっても無料で差し上げることのできるレベルの物が高性能なわけもなく、そんな所を高電圧、高電流がスイッチするのです。多分、タイマーを使うくらいですから、タイマーON(通電)時には部屋が無人な場合も多いと予想できます。

嗚呼、恐ろしや・・・、私なら絶対やらない火事への近道! サンラメラの寿命のことを考えても、よほど点けっぱなしの方が良いと思いますが・・・



※森林の滝はマイナスイオンを大量に発生させることから、ホコリが多く付着し、月に一度程度は清掃することをおすすめしているところです。タイマー部の密閉度までは知りませんが、こういう観点からも、タイマーの無いタイプが無難だと考えます。

もし、「私はタイマーなんて必要ない」とおっしゃるのであれば、在庫のあるうちにご用命いただければと思います。


※タイマー無しの製造年は新型より古くなりますが、森林の滝は扇風機ですので、何時作られたかではなく「どれだけ稼動したか」によって劣化が進むことになります。なお、当店では森林の滝を良好な環境で保管しておりますのでご安心くださいませ。


⇒森林の滝のページ



(追記2)全ての森林の滝を計測しているわけではありませんが・・・

当店にてマイナスイオン放出確認サービスを開始して以来、相当な割合で確認の依頼を戴いているところです。

出荷する全ての「森林の滝」の計測をしているわけではないので確かな情報とは言えませんが、今般の「タイマー付き森林の滝」を導入以降、2種類の森林の滝を計測してきた中で感じるのは、タイマー無し(従来品)と比較した場合にマイナスイオンの立ち上がりが弱いということです。気のせいでしょうか? いいえ、はっきりと分かっちゃうのですよ。 そういう傾向が見られます。

⇒実際に森林の滝から放出されるマイナスイオンを計測してみますと、「ON/OFF」という状態ではなく、サイン波(「〜〜〜」←こんな感じ)のように立ち上がりと収束を繰り返していることが分かります。波の頂上部分で100万個/cc以上が計測されますとそれはカタログスペック を満たしているということになりますが、波の強弱や間隔は機器によって差があり、中には私個人が使いたくなるほど秀逸な物から、反応無し(これがイタい・・・)まで多様なのです。



(追記1)タイマーのせいなのか、それとも!?

当店オリジナルサービス【マイナスイオン測定(無料)】は、万一に備えての保険。普通に考えると必要のないサービスと言えるかもしれません。 で、あまり大きな声では言えないのだけれど、「やっといて良かった」 となった ケースが実際に・・・(汗


メーカー曰く 「出荷前に全台確認をしている」 ということなので、メーカーからの運搬時が怪しいのですが、森林の滝本体は発泡スチロールで保護されていることもあり、それほど振動を受けていないと予想できます。


そもそも、私の所有する森林の滝(2台)は、何度も何度も子どもに激しく蹴倒され、大人が使用する場合では有り得ないほど強い衝撃を受け続けているというのに、依然マイナスイオンは出続けているため、衝撃には強い方だと考えられます。


従って、他に原因があるのかも・・・ ん〜 私には分かりません。


まぁ、こんなこともあり、特にタイマー付きをご希望されるのであれば、強くオススメしたいサービスです。やって後悔することなど一切ございません。無料ですしね(^^


更に追記⇒ ともかく、タイマーの有無よりも、確認の希望をされることを強く強く強くオススメします。 そりゃあ、確認するのは手間だし利益が上がるわけでもないけれど、「もし出てなかったら・・・」と思うくらいなら精神衛生上良いです。




タイマー部分アップ(マイナスイオン測定時に撮影)

森林の滝タイマー部分アップ

※後ろに見えるピンクの象さんはサトウ製薬(SATO)のサト子ちゃん。

そういえば、随分前から親戚の家に「サトちゃんムーバー(注)」を預かってもらったまんまだけど、どうしよう・・・ アレって売れるのかな!?w


注)サトちゃんムーバー

⇒子どもが上に載ってお金を入れると音楽がなり、前後に動く大きい機械



2012/4/24

「違約金」


「いいかげん薬から撤退しようかなぁ・・・ もう疲れちゃったよ・・・」

と、悶々とした日々を送っているにも関わらず、指が勝手に「医薬品」とミスタイプする哀れな自分・・・。


携帯やPC光接続で、例えば2年以内に解約した場合には「違約金」を払わなければならないなどという契約形態があります。もしかすると世の中そういった契約が溢れているのかもしれませんが、 個人的にはあれこれ契約しているわけではないので、私の知っているのは携帯とPC光接続だけ。

 

この「医薬品・・・ また間違えた(汗)」 「違約金」、大企業が行う契約としては違和感を感じます。私だけなのかな? だって、いくらそのおかげで基本料金等が多少割引されるにしても、「途中何があっても解約したら金払え!」ですよ?


民法や商法、独禁法に抵触していなくても、金銭によって未来の思考を方向付けしかねない約束です。契約としては双方同意だから吊りあいが取れているとはいえ、もし個人間 ならば抵抗を感じる、というより 損とか得とかの以前にそんな取引はしたくないです。

 

大きな力が誠意を失ったらこうなってしまうのか、それとも競争による必然なのか、面と向かっては言えないような内容も、メールやオペレーター社員を通して伝達するならOKですか? 

 

まぁ、こんなこと、オペレーターの人に言っても微かにも響きませんがw




2012/4/11

本物研究所の担当K氏が少し前から頻繁にメルマガのようなものを送ってくれます。

私はといえば、全く読むこともなく専用のフォルダに移動する日々(オイオイ・・・


昨日受信したメール、標題が「確たる信念」とありましたので、「そんなのあるんだ!?」と思い、珍しく中身をみてみることに。 ( 何書いてんだオイラ、コリャ怒られるかな? いい加減諦めてるかもしれませんが・・・


すると、書いてあるのはK氏の信念ではなく、信念を持ったほうが良いというようなこと。


(引用文を引用)

※「仕事において一番重要なことはやり方(Do)ではなく、あり方・コンセプト(Be)や「なぜ行うのか?」という目的意識である。」※
 

そうすると結果がついてくるらしい。


(K氏のくくり引用)
※働くときに必要なものは【確たる信念(Be)】だと感じる今日この頃です。※



ふ〜ん


そういうの、私にだってあるけど、結果はついてこないなぁ。


例えば、この前TVでやってたのだけど、大腸ファイバー(内視鏡)で見ると、どなたも「宿便」など無いということが判るというもの。キレイなものです。

大腸のそこかしこに便が停滞したものが宿便⇒そんなの見当たらない。

ファイバー前の下剤で全部流されちゃったの?⇒大腸粘膜が数日サイクルで剥がれ落ちるので、そもそも途中で停滞できない。


本物研究所でもやってるけれど、コーヒーなんとか(腸内洗浄用)とか、そういうデトックス関連商品は「宿便ありき」な存在。20年以上前、大腸ファイバーの様子を患者さんに知ってもらうという趣旨でビデオ出演したことのある私は立場上当然知っていたけれど、 普通の方にしてみれば、商用として宿便をアナウンスしているのが内視鏡のプロフェッショナルだったりするので信じちゃいますよね。 いったい、正しいと信じていることの何%が真実なんだろうか?怖い

ちなみに、ビデオ出演という辱めを受けた報酬は「お弁当」、簡単に買収されたのは当時激しく車貧乏な故。


私は「宿便」のことを「便秘などによって直腸付近に停滞している便」というように考えてなんとか整合性を保っていましたが、厳密には違うもの。

ともかく、この放送は一部の健康食品業者には大打撃だったに違いない。

いや、コーヒーなんとかの力を信じた消費者の方がよっぽど衝撃を受けただろう。



何が効果的なのか? を考えるに当り、間違えた情報を排除していくと、目新しさが無くなって売れないフィールドへ。しかし、お客さんをガッカリさせることはないし、自分としても後ろめたさが無くて良い。性分なんでしょうが。

まぁ、流行に乗らず信念を貫くのは結構しんどいですよ。(諦め半分




2012/4/7

カリカ石鹸30g 取扱再開です。

同時に25,000円以上お買い上げ時のプレゼントも復活しました。




2012/4/2

10日ほど前、次の土曜日に地元選出の自民党代議士が(何故か)いらっしゃるというように伝え聞いたので、何か(意地悪なことでも)言おうと少し考えていたのだけれど今のところ見えず。予定していた曜日を一週間間違えて聞いたかと思ったけれど、どうやらそうでもないようで・・・・ 意地悪な気持ちを察知されたのかな?




2012/3/5

前回から一ヶ月以上経っての書き込みです。

その間、何度も書こうとしたけれど、毎度のごとく元ネタはネガティブ傾向で結局はライト&デリートの繰り返し。少し大人になったような・・・?


一方、明るい話題を書こうとすうると自虐的になりがちで、それでなくてもそんなネタが既に各所にちりばめられている現状から見て、これ以上の暴走はマズイような気がしないでもなく・・・  やはり大人になったのか? ←遅!!!



大阪市で発覚し続ける種々の問題などは、いちいち書かずとも日本全国各所で行われている可能性があり、良く似た噂なら福井県下某市でも随分昔から聞きます。例えばコネなんて、不公平且つ不利益と分かっていても一般人にはどうすることもできない問題で、もし正義感に背中を押されてこういったことを追求したとしても、尚更不利益を被るかもしれない。まぁ、得することはないですよね。

もしかすると、人が一定以上の集団となった時には必然的に起こってしまう問題なのかもしれませんが、物事が発生するにはそうなるための原因があるのだろうと考えると、何もかもが「仕方の無いこと」というようにも思えてきてしまう。(昔では考えられない 思考、どうしたんだ!?>オイラ)


とある保険の営業レディーは毎度毎度、会う約束の日時を守ることができ ていない。大袈裟ではなく現在までのところ100%なので、「確実に」という言葉が似合う稀なケースで、ゴルゴのようだとも言えるだろう。(イエマセン

少し前に私は、「お客さんと時間の約束はしない方がいいですよ」 と、余計な忠告までしたのだけれど相変わらず。どうやら本人は約束したことを忘れるくせに、ついつい次の日時を約束してしまう性格のようだ。

これも何か原因があるのかなぁ? さっきもまた・・・、つい怒っちゃったけど(オイ

まぁ、特にこたえた様子でもなかったのだがw




2012/2/1

スキー、もう何年もやってません。

腰の手術をしてから随分と年月も経ち、そろそろ大丈夫かも・・・ な状態です。

スキー場に居るがごときのパウダースノウが舞うのを見て、こんなことを思ってみたけれど、現実は駐車場の雪を何とかせねばならない状態。 ん〜 さっき雪かきしたばかりなんですけど。。。




2012/1/7 - 1/18

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


(正月に実弟から聞いた話:前置き)

随分前に、とある遊園地でSKE48がプロモーションビデオを撮影しているところに遭遇したそうな。私より一つ下の弟はSKEとかAKBとか判別できるほど詳しくなく、というより、何の集団なのか、ただただ変わった人たちがバンジージャンプをしてるというだけの認識だったそうだが、とりあえず携帯で撮影してみると、直ちに男性がやって来て「今撮ったの消せ!」と、ひどく怒りだしたという。まるで、「あれだけ撮影禁止って言ったのに判んないのかアンタ!」って感じだったそうだ。「次やったら携帯没収だからな」 とも言われさすがに。。。

だったら、撮影して欲しくないことを事前に知らすべきだろうけれど、そういうのは一切なかったようだ。言われた方はなんのこっちゃ状態。

また、遊園地側としても他のお客さんの行動を制限したくなかったようで、何もしていない。遊園地としては撮影OKと解釈しても良さそうだ。


イメージを創ることに皆必死だ! ※↑前置きとして不適切?

健康情報の一つ「クチコミ・レビュー」VOLBのレビューは業者が書く時代?で取り上げた内容が、5日のニュースでそのまま問題に。複数の業者が「食べログ」に好意的なクチコミ投稿をして、ランキングを不正に上げる見返りに報酬を受け取るというもの。

業者曰く: ヤラセではない、裏技

Yahoo!ニュース抜粋: いわゆるやらせ、やらせ業者


39業者が特定されたようですが、それは「食べログ」だけの話なので、そういう方はまだまだいるだろうし、それを利用してしまう会社は途方もない数にのぼるかもしれません。

もっと早く問題になるかと思っていたけれど、他社の問題追及よりも追従になりがちなネット販売社会、モラル常識は対面している時と比べて著しく低い。



1/17日、ニュースにてヤフー知恵袋でのやらせ投稿も発覚。

私の場合、上の「クチコミ・レビュー」VOLBのレビューは業者が書く時代?を書く少し前の2011/3月からメール(迷惑)がきだしたので、その少し前くらいからか?

食べログ、ヤフー知恵袋以外にも、q-life、教えてgoo、口コミ広場、エキテンなど、とにかく私は使っていないから詳しく知らないけれど、有名どころのようです。


まぁ、自作自演の世界が少し歪んだだけのことなのかもしれませんが・・・




ひとつ上のページへ 過去の更新情報〜0603 過去の更新情報〜0604 過去の更新情報〜0704 更新のご案内など〜0709 過去の案内〜0803 過去の更新のご案内〜08/09 過去の更新のご案内 5年目突入! 続ネット規制 波動! 景気低迷ー安くて良いもの 洗心とは 地球の未来 シャンピニオン シトルリン 補正予算とか 連続イノベーション 立場が違うと儲かったり儲からなかったり 本物商品は高い? キャンペーン内容変更 怪しいサイト⇒私のサイト(汗 分子の小さい水 厳選商品(続・怪しいサイト) 広告&広告 続・広告&広告 検索ボックスを設置しました! 友愛私見 広告開始ほか 呼称だけでは 遠赤外線?熱伝導? 宝石シャワー取扱開始です いまだ発展途上な当サイト イオナミンを試したことはありませんが・・・。 新しいPC,初めてのOS 政権交代⇒トップページリニューアル 日本の傾向、芸能人だけじゃないのは確か! エコライフワールド@福井県産業会館 別サイトでアイコン作成 エコナ わくわく健康博2009! チョコレートなどの害!? ラッキー☆ラッキー ツキがツキない両親 プレゼント企画品の追加 インフル対策ページ設置 乳酸菌関連好調です お医者さんは不憫? 心ラッキー!またラッキー 両手振り運動のススメ ペット用品(ペットショップ御用達) 売れればいいのか! 爽快水素プレミアム(爽快水素の上位版) システム改善 2009年最後に あけましておめでとうございます カリカセラピ+ハサミ 写真採用(by芸術家) 補完代替医療はどうなる 陽子線がん治療施設 3年先が見えてますか? 人は病気になるもの(癌) スクラップ&ビルド コンプリ・・・ スクラップ&ビルド アクセスカウンター復活 お店ではやらない販売形態@ お店ではやらない販売形態A 人気有り⇒PR不要 知恵と正中(こんなんでいいの 報道友愛頭皮 報道は公正公平なのだろうか・・・ 食品+毒=食品? 頭の体操@Excel 検索エンジン≒広告(涙 爽快水素の大量テスト 環境が心を作るのか(人の本質 進歩の先に ×快適 船井氏はやはり・・・ 運はツキない 痛散湯 反日 100万件突破! ダイエット最終兵器!??? 不惑 家族に関する意識 幸せ、腸内環境 オススメ&サンタ様へ 不思議体験2011 ホームページサーバー移転! ユーグレナ登場! 原発が心配ですね BMI計算手段の変更 注目の知事選 日本シンクロ&EDLP 道案内とかトイレとか・・・ 11年残り(手抜き!) 12年分更新情報など 13年分更新情報など 14年分更新情報など 15年分更新情報など



取扱商品一覧へ  ご注文画面へ


本物商品、健康情報の「ほんもの冒険スタジオ」
カリカパパイヤ発酵食品、ペット用品の「パパナピ!」
インフォメーション


営業日

月〜土曜日(10:00am〜6:00pm) 日祝定休日


ご注文・お問い合わせについて

・ 当サイトにて随時(24時間)受付しております。
・ お電話、ファックス、メールでのご注文も随時受付しております。
・ 午後3時までのご注文分につきましては即日発送いたします。

※日曜、祝日のご注文分につきましては翌営業日発送となります。
なお、在庫の状況によって発送が遅れる場合もございますのでご了承願います。


〜当サイトからのご注文〜

取り扱い商品一覧画面より >>

※ 取り扱い商品一覧画面の画像をクリックすることにより各商品の詳しい説明画面に移ります。


〜配達日及び配達時間帯のご指定〜

・お届けの日及びお届け時間帯につきましては、ご都合の良い日時をお選びいただけます。

[午前中] [14〜16時] [16〜18時] [18〜20時] [19〜21時]


「ほんもの冒険スタジオ」運営

〒910-0015 福井県福井市二の宮2丁目30−18


配送料、代金引換手数料について

〜配送料〜

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)以上の場合には、配送料は日本全国無料とさせていただきます。

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)に満たない場合には、配送料650円(税込み)をご負担願います。(一部例外もございます。)


〜代金引換手数料〜

・代金引換手数料につきましては、全額当方で負担させていただきます。


お支払い方法

〜代金引換のお客様〜

・現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかでのお支払いとなります。

カード一覧


〜クレジットカード決済サービス〜

 ペイメント

・お客様登録画面(ご希望商品選択後)にて簡単決済

 カード一覧


〜銀行振込のお客様〜

・お振込確認後直ちに発送いたします。(お振込手数料はご負担願います)

お振込先:ジャパンネット銀行 (0033) ビジネス営業部 (005)

 (普通) 1 5 1 8 4 1 7  ヤマモトケンコウドウヤマモトマサハル


Copyright(C) 2005-2017 山本健康堂