レスベラトロール

レスベラトロール

アクセス数:アクセスカウンター





カスタム検索



 

ご好評企画合計金額が25,000円以上お買い上げのお客様に以下のいずれかをプレゼント!!

健康情報レスベラトロール


NHKスペシャル で放送するからには、変な物は不可。

そして、医薬品でもない成分については、人間での効果が曖昧な場合が多いため、無理して放送することは無いと思っていたのですが・・・

しかも、題名は

「長寿遺伝子をONにして、人間の平均寿命を100歳にする成分」

(成分=レスベラトロール)

6/12 NHKスペシャル(7/3再放送)

6/26 とっておきサンデー

8/11 NHK ・・・推進圧力? どうなってんだ!?


2011年6月14日にFAXが送られてきた。

数年前からレスベラトロール製品を扱っている業者さんからで、NHKスペシャルで、レスベラトロールの放送直後、FAXがパンクしたというものだ。

そして、当店でもその「レスベラトロール製品」を扱いませんか?というオファーであった。


それにしても、放送されたのは


長寿遺伝子をONにして、人間の平均寿命を100歳にする成分


というコレまでに無い過激な題名だが、ホントにNHKで放送したのだろうか???? 私は見ていない。


ネットで調べてみると、どうやら本当に放送されたようだ。



聞き慣れない成分だったので、レスベラトロールについて調べてみると、ブドウの皮や赤ワイン、ナッツなどに含まれるポリフェノールの一種で、抗酸化作用があるという。

現在のところ、動物実験などで血小板の粘ちょう度が低減されたり、抗炎症作用やガンの進行を抑制したりといった働きが認められているようで、しかし人体では未だその働きは解明されていないらしい。

本来なら、「人間の平均寿命を〜」と言うべきではないが、商用でないNHKが放送し、それを商用サイトなどが利用している構図だ。これってアリですか?


●追記● 大手メーカーのいくつかがいち早く対応しましたね。やっぱり中小では実現不可能な操作が・・・ (深く考えすぎ・・・ とも思えない)


●2006年11月米国研究機関(ハーバード大学と米国立老化研究所)による研究報告によると、レスベラトロールを肥満のマウスに大量に投与した結果、肥満による悪影響が減少し寿命が延びることが認められたようです。

高脂肪,高カロリーの食事を与えたマウスは、肥満化し、糖尿病の兆しが見られ、肝臓は肥大化し、標準的な食事を与えられたマウスよりも短命になります。

別グループの肥満化したマウスにレスベラトロールを大量に投与した結果、体重は増え続け、レスベラトロールを投与されなかったマウスと同じくらい肥満になったが、レスベラトロールを投与したことにより、グルコースとインスリンの血中濃度が低下し、また、肝臓の大きさが正常に保たれた 。

更に、マウスの平均寿命が大きく延び、レスベラトロールを投与されたマウスは、投与されなかったマウスよりも、何ヶ月も長生きだった。

標準的で健康的な食事を与えられたマウスと比べても,同じほど長生きしたとのこと。


また、レスベラトロールを投与された肥満のマウスにどれほど運動能力があるかを調べたところ、レスベラトロールを投与されたマウスは成長するにつれ運動力が良くなることが観察された。

最終的には、健康的な食事を与えられたマウスと同じように活発に運動していたとのこと。


なんということだろうか

こういう働きの有る成分のは稀にあるのだけれど、だからと言って

「長寿遺伝子をON」

というのは、全く関連性が無いような気もする。

そもそも、”ON”にしなくたって、100歳以上あるのだと思っていたのだが・・・。


もしかすると、テロメア短縮を防ぐ働きでもあるのだろうか!? まさかね。そういうことではないのだと思う。

※テロメアは細胞分裂をする度に短縮していき、一定長を下回ると細胞分裂することができなくなる。人の場合、概ね50回程度で増殖が止まる。これを細胞老化といい、寿命を決定付ける大きな要因とされる。


何故、数ある「抗酸化作用のある成分」から、レスベラトロールが選ばれたのかも分からない。


赤ワインを好む方達の寿命は実際のところどうなのだろうか?


NHKが放送するくらいなのだから、おそらく悪くはないのだろうけれど、どれほどの物なのか、まだ疑問が残ります。



※2011/7 取扱いのオファーは相変わらず来ていますが、受けるつもりが無いため、当店ラインナップに並ぶことはありません。

ワイン(特に赤)は既に6回のブームを経て今や第7次ワインブーム。だったらとっくに、ねぇ。


変わったなぁ と実感する近道はこちら

⇒ ベーダパワー(総代理店サイト:当店運営)




追記2011年8月◆そういえば◆テロメラーゼ

テロメアとテロメラーゼに関する一連の研究で2009年にノーベル生理学・医学賞が授与されています。(カリフォルニア大学、ハーバード・メディカルスクール 共同)


テロメラーゼ活性により、テロメア短縮(⇒細胞分裂の停止(ヘイフリック限界))を防ぎ寿命を延ばす、或いは、テロメラーゼ不活性により無限に分裂し続けようとする癌の細胞分裂を止めるなど、テロメラーゼは大きなテーマで注目される酵素です。


人間では、生殖細胞と幹細胞以外での活性は殆ど見られないということです。


アー そういえば、テロメラーゼを用いたサプリを当店で扱うことができるじゃないですヵ!


なんだ、広告か(冷)

と思ったアナタ、甘い!


当サイトで扱うことはできるけれど、今のところどうなんだろう?といったところ。

上に書いたようにテロメラーゼには活性と不活性の両面で大きな影響を及ぼすので、偏った状態は好ましくないことが起こる可能性だって否定できません。


しばらく様子見です。



なお、テロメア短縮を防ぐことにより細胞の寿命が延びるということと、細胞の活性(例えばアンチエイジングと言われる状態)との関連性について、有るのか無いのか、私には分かりません。

※テロメアが徐々に短縮しながら分裂 ⇒ 分裂により作られた細胞はテロメアが短いせいで徐々に老化している?

なんか違うような・・・

 

 
[2015/11/1]

ちょくちょく登場させてしまい信ぴょう性も何もないだろうけど、またしてもサンマさんの番組より、少し前の放送で、科学者として序列をつけるなら世界第一位というように武田先生に紹介された方(名前は・・・ 忘れたwww)がレスベラトロールが良いというように言っていました。そうなのか? 頭のいい人のいうことは確かなのか?確かな確率は高いと思う。 いいや、でも当サイトではまだ扱わない!

 

Kリゾレシチン配合のプラスKもどうなんだろう? 合う人にはすごくいいと思う。価格的にも悪くないと思う。こちらを少し前向きに考えようかな。

 




取扱商品一覧へ  ご注文画面へ


本物商品、健康情報の「ほんもの冒険スタジオ」
カリカパパイヤ発酵食品、ペット用品の「パパナピ!」
インフォメーション


営業日

月〜土曜日(10:00am〜6:00pm) 日祝定休日


ご注文・お問い合わせについて

・ 当サイトにて随時(24時間)受付しております。
・ お電話、ファックス、メールでのご注文も随時受付しております。
・ 午後3時までのご注文分につきましては即日発送いたします。

※日曜、祝日のご注文分につきましては翌営業日発送となります。
なお、在庫の状況によって発送が遅れる場合もございますのでご了承願います。


〜当サイトからのご注文〜

取り扱い商品一覧画面より >>

※ 取り扱い商品一覧画面の画像をクリックすることにより各商品の詳しい説明画面に移ります。


〜配達日及び配達時間帯のご指定〜

・お届けの日及びお届け時間帯につきましては、ご都合の良い日時をお選びいただけます。

[午前中] [12〜14時] [14〜16時] [16〜18時] [18〜20時] [20〜21時]


「ほんもの冒険スタジオ」運営

〒910-0015 福井県福井市二の宮2丁目30−18


配送料、代金引換手数料について

〜配送料〜

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)以上の場合には、配送料は日本全国無料とさせていただきます。

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)に満たない場合には、配送料650円(税込み)をご負担願います。(一部例外もございます。)


〜代金引換手数料〜

・代金引換手数料につきましては、全額当方で負担させていただきます。


お支払い方法

〜代金引換のお客様〜

・現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかでのお支払いとなります。

カード一覧


〜クレジットカード決済サービス〜

 ペイメント

・お客様登録画面(ご希望商品選択後)にて簡単決済

 カード一覧


〜銀行振込のお客様〜

・お振込確認後直ちに発送いたします。(お振込手数料はご負担願います)

お振込先:福井銀行 文京支店 (普通) 1 1 9 3 7 1 3 山 本 正 治(ヤマモトマサハル)


Copyright(C) 2005-2017 山本健康堂