安全性の考慮は不可欠

安全性の考慮は不可欠

アクセス数:アクセスカウンター





カスタム検索


ひとつ上のページへ


 

ご好評企画合計金額が25,000円以上お買い上げのお客様に以下のいずれかをプレゼント!!



健康情報 ⇒ マイナスイオン ⇒ 安全性の考慮は不可欠


マイナスイオンを放出する物質は、ただ電子を供給すれば良いという

事ではありません。

 

例えば、先に出てきた 「ブドウ糖」 は、電子を供給するけれども、それは

細胞に 取り込まれてから、 いくつかの酵素の助けを借りてやっと普通の酸素

(活性酸素ではない)に電子を渡すことができるのであって、血液中では

マイナスイオンを放出しません。

 

しかも、血液中にブドウ糖が大量にあるということは、糖尿病の症状であって、

さまざまな合併症を引き起こす 「悪いもの」 と考えることもできます。

↑ちょっと飛躍・・・

 

ブドウ糖が活性酸素に電子を渡さないのは、その性質上、エネルギー(熱)

が足りないからです。

 

ですから、わずかなエネルギー(人間の体温)で電子を放出する性質が

あることが必要となります。

 

他にも、体温の範囲内で電子を放出する物としては、金属の「鉄」や「銅」が

ありますが、もちろんこれらは効果が出る前に、強烈な毒性が前面に出てきます。

 

さらには、体内で活性酸素の攻撃を受けるもの。

これは全て活性酸素に対して電子を渡して酸化しているだけですから、

マイナスイオンを放出する物質としては合格です。

 

しかし、この時点で活性酸素は安定して、好ましい状態になるにもかかわらず、

酸化したその物質は体に好ましくない影響を与える ”悪いもの” に変化するのです。

 

活性酸素に攻撃された細胞が体を攻撃する。

この状態をひっくるめて ”攻撃された” と言えるのです。



 

(マイナスイオン 目次)

1 スタート-はじめに

2 マイナスイオンとは?

3 活性酸素を調べる

4 良いマイナスイオン

5 安全性考慮が不可欠


6 血にも影響

7 マイナスイオンの限界

8 原因は違えど・・・

9 マイナスイオンのその先へ・・



<< 健康情報目次へ



 


ひとつ上のページへ マイナスイオン(はじめに) マイナスイオンとは? 活性酸素を調べる 良いマイナスイオン 安全性の考慮は不可欠 血にも影響します マイナスイオンの限界は・・・ 原因は違えど マイナスイオンの終わりに



取扱商品一覧へ  ご注文画面へ


本物商品、健康情報の「ほんもの冒険スタジオ」
カリカパパイヤ発酵食品、ペット用品の「パパナピ!」
インフォメーション


営業日

月〜土曜日(10:00am〜6:00pm) 日祝定休日


ご注文・お問い合わせについて

・ 当サイトにて随時(24時間)受付しております。
・ お電話、ファックス、メールでのご注文も随時受付しております。
・ 午後3時までのご注文分につきましては即日発送いたします。

※日曜、祝日のご注文分につきましては翌営業日発送となります。
なお、在庫の状況によって発送が遅れる場合もございますのでご了承願います。


〜当サイトからのご注文〜

取り扱い商品一覧画面より >>

※ 取り扱い商品一覧画面の画像をクリックすることにより各商品の詳しい説明画面に移ります。


〜配達日及び配達時間帯のご指定〜

・お届けの日及びお届け時間帯につきましては、ご都合の良い日時をお選びいただけます。

[午前中] [14〜16時] [16〜18時] [18〜20時] [19〜21時]


「ほんもの冒険スタジオ」運営

〒910-0015 福井県福井市二の宮2丁目30−18


配送料、代金引換手数料について

〜配送料〜

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)以上の場合には、配送料は日本全国無料とさせていただきます。

・1回のお買い上げ金額が5,000円(税込み)に満たない場合には、配送料650円(税込み)をご負担願います。(一部例外もございます。)


〜代金引換手数料〜

・代金引換手数料につきましては、全額当方で負担させていただきます。


お支払い方法

〜代金引換のお客様〜

・現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかでのお支払いとなります。

カード一覧


〜クレジットカード決済サービス〜

 ペイメント

・お客様登録画面(ご希望商品選択後)にて簡単決済

 カード一覧


〜銀行振込のお客様〜

・お振込確認後直ちに発送いたします。(お振込手数料はご負担願います)

お振込先:ジャパンネット銀行 (0033) ビジネス営業部 (005)

 (普通) 1 5 1 8 4 1 7  ヤマモトケンコウドウヤマモトマサハル


Copyright(C) 2005-2017 山本健康堂